『工房からの風』一草一木について

今年も、工房からの風で、風人としてお手伝いさせて戴きます!!

今週末です。

工房からの風

日時:2018/10/13(土)・14(日)

10:00~16:30

会場:ニッケコルトンプラザ屋外会場

今年のテーマは、五行の木火土金水の木。一草一木をピックアップするとの事で、じっくりめ実演、デモンストレーションをします。

毎回思う事ですが、活躍する、錚々たる作家さんに囲まれて身の引き締まる思いです。

一草一木とは、期せずして自分が一番大切にしてきたテーマだと思います。

たくさんの物や情報が流れていく世界の中で、大切なものは何だろう。と、探し続けていました。豊かに、幸せに暮らすためには、本当はそんなにたくさんの物は必要なくて、心から大切に思える一つを見つける事こそ大事だと思っています。

一本の草、一本の木にも生命の循環があり、恵みがあり、宇宙がある。その豊かさに気づく為、手仕事に携わっているのだと思います。

例えるならば、今回出展してくれる作家の皆さんも一本の草、一本の木の様で…

各々、根付いた土地と大気の力を命の限り吸いこんで、身体に行き渡らせ、形にしている人達だと思います。自分の手と、そこから生み出されるものに身を委ねる恐怖と、希望と、背負っている重みは痛いほど分かるので、その一人一人がより本来の姿を結実できるよう、立ち回る風人でありたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。